西海岸系ストリートファッションのセレクトショップZAPです。


BLUCO ブルコ マウンテンダウンジャケット (UC-118-017) Zanter mountain down jacket カラー:ブラック

89,000円(内税)

定価 89,000円(内税)

南極観測隊の羽毛装備をサポートしているダウン専門メーカー「Zanter」社に別注を依頼したダウンジャケット。 
800 フィルパワーのダウンは勿論の事、アウター素材からインナー素材全てにテクニカル素材を贅沢に使用いたしました。 
「FP:フィルパワー」の値による評価基準は以下の通りとなります。
•FP:フィルパワー=500以下…低いダウン
•FP:フィルパワー=600〜700…良質ダウン
•FP:フィルパワー=FP700以上…高品質ダウン
ヴィンテージアウトドアブランドのデザインをサンプリングした、アウトドア全般での使用をイメージしたダウンジャケットです。 
Zanter 社による補修保証の付いた一生物のアイテムです。
MADE IN JAPAN

サイズ(cm)
S 着丈約69 身幅約56 肩幅約45
M 着丈約72 身幅約59 肩幅約48
L 着丈約75 身幅約62 肩幅約51
XL 着丈約78 身幅約65 肩幅約54
*多少の個体差がございます。目安としてお考え下さい。

Zanterは60年前、現東洋羽毛工業株式会社のウェア部門(ザンター部)として、国内初の登山用ダウン防寒着やダウンシュラフ(寝袋)の開発を皮切りに発足しました。
1956年から現在まで、日本の南極観測隊へダウンウェアを納入しています。
1976年からは、街着としてのダウンウェアにいち早く着目し、婦人・紳士ブランドを設立、現在まで日本のダウンウェアのパイオニアとして、誠実な製品づくりを続けています。
日本の南極観測隊へダウンウェアを納入してきたザンター社の経験と実績を活かしてつくられた羽毛商品です。
また、裁断・裁縫・仕上げまで、一貫して国内作業にこだわった日本製ですので、安心してご着用いただけます。

[羽毛へのこだわり]
市販されているダウンウェアの多くは、生後45日前後のダックの羽毛が使用されています。
ザンター社では、生後90日以上のダックから採取したダウンを使用しています。
そのため羽枝が密生し、ダウンボールが大きいため、型崩れが少なく、暖かい空気をたくさん取り込むことができます。


定価 89,000円(内税)
販売価格 89,000円(内税)
 
S89,000円(内税)
売切れ
M89,000円(内税)
売切れ
L
XL89,000円(内税)
売切れ
購入数

サイズ
 
S89,000円(内税)
売切れ
M89,000円(内税)
売切れ
L
XL89,000円(内税)
売切れ

カテゴリー